大人の彼の近くに行けず、私の片思いは終わりました。~私の片思い体験

片思い エピソード

年上の彼に憧れる。。。女性ならそんな経験、一度くらいはあるのではないでしょうか?
そこまで離れていなくても年上の男性はやっぱり大人で、同い年にはない包容力や余裕があるような気がしてしまいますよね。

でも一方で、彼には彼の“大人の世界”があって、年下の自分はそこに入るには子供で。。。憧れながらも近寄りがたい歯がゆい気持ち、特に十代の頃にはあると思います。

今回はまさにそんな想いから、自分からは距離が縮められないという歯がゆい片思いを経験したやんちゃんさんの体験談をご紹介します。

好きになったのは、バイト先の先輩でした

片思い エピソード

私にとって印象に残っているのは、17歳の頃にした片思いです。
相手はバイト先の先輩で当時は21歳。
年上ということもあり、高校生だった私からは大人で、手の届かない存在でした。

最初の印象は、あまり笑わないし少し冷たくて無機質な感じがしていたので苦手でした。
ですが、私が長く勤めるようになってバイトにも慣れてくるようになってからは積極的に話かけてくれるようになりました。さらに帰りが遅い日は車で家まで送ってくれたりなど、たまに見せる優しい一面にだんだん好意を持つようになりました。

特に私は人見知りなので、仕事には慣れても、なかなか人の輪の中に入っていけず、少し孤立していました。
私のバイト先では、仕事が終わると休憩室でみんなでワイワイ雑談して帰るのですが、中に入って行けず、すぐに帰宅していたのです。
それを気遣ってか、彼は
「もう帰るの?」
「少し話そうよ」
と、声をかけてくれるようになりました。
次第に彼と私はよく話すようになり、それをきっかけに他のバイトの仲間とも親交を深められるようになりました。

ですが、当時高校生の私は彼からみたら普通の高校生。彼はよく飲み会に行ったりしていたのできっと女の子と触れ合う機会はたくさんあるはず。
私も少しは大人っぽく見られたい!
恋愛対象として意識して欲しい!
そう思い、無縁だったメイクの勉強を始めてみたり、大人っぽい服を着るようにしてみたりといっぱい努力しました。

でも制服を着てしまえば、普通の高校生。
21歳から高校生はどうなのか?
彼女の候補に入るのか?
勇気を振り絞って、彼に何気なく恋愛対象を聞いてみると、「年が近くて可愛い人」と言われたのです。
告白はしていないけれど、あからさまに振られたような気がして物凄くショックを受けたのを覚えています。

片思いのまま、2年近くが過ぎて。。。

片思い エピソード

それからずっとバイトの先輩後輩としての関係は続き2年。私はまだ片思い。
彼が就職のためにバイトを辞めるとなった時、私は19歳でした。
バイトを辞めてしまう前に告白しようか凄く迷いました。でもきっと19歳だし、恋愛対象にならないかも。まだぎりぎり二十歳になっていなかったので、自分から告白をするのはやめました。

それから、さらに2年後。
私も成人して22歳。就職もしていて彼氏も出来ていました。
久しぶりにバイト先のメンバーで集まろうということで、その飲み会で久しぶりに再会しました。
当時の話に花が咲き、お酒も入っていたので恋愛の話に。
もう過去の話で時効だと思い、さりげなく彼に高校時代好きだったことを伝えてみました。

すると、まさかの彼も好意を抱いてくれていたとのこと。
周りのバイト仲間にも好きだということを話していたらしく、みんな知っていたそうなのです。
でも、彼は私が未成年ということに躊躇していて、それ以上の関係にならないようにしていたと。

まさかの両思いだったことが判明し、私は動揺しましたが現在はお互いにパートナーがいるのでそれ以上の発展は特になかったです。
いまは仲のいい先輩として慕っていて、たまに飲み会で再開したりと仲良くさせてもらっています。

もしあの時私が思い切って想いを伝えていたら、どうなっていただろうとちょっぴり後悔はしています。想いは伝えられるうちに伝えとくべきだと改めて学びました。

「私の片思いエピソード」をもっと見る

片思い.love トップ