それ、自己満足になってない?片思いを叶える自分磨き2つのポイント

片思い 自分磨き

片思い中の彼に好きになってもらうには、自分磨きが大切。。。恋愛本などではよく見かけるアドバイスですね。ただ中には、「自分磨きをしてはみたけど、まったく何も起こらない」「本当に自分磨きって必要なの?効果あるの?」と感じてしまう女性もいると思います。

彼の目に留まり、興味を持ってもらうには自分磨きした方がいいわけですが、ひょっとするとその考え方や方法が間違っていて、思ったような変化が起きていないのかもしれません。

そこで今回は、片思いの彼の興味を引き寄せる自分磨きの方法について、ご紹介したいと思います

その自分磨き、自己満足になってませんか?

片思い 自分磨き

自分をより素敵な女性にするための取り組み、これが「自分磨き」です。自分で自分を素敵だと思えることももちろん大切ですが、片思いを叶えるための自分磨きとなるとそれだけでは不十分です。(というか、ズレてしまう可能性があります)その理由は?

男性と女性では感性が違う

男性と女性とでは、生まれながらに持っている感性に違いがあります。

例えば同じ香水の香りを嗅いだ時、女性は「甘くて優しい匂い」と思っても、男性には「甘ったるくてくどい匂い」と感じられることがあります。
控えめにフリルのついた服を女性が「かわいい」と思っても、男性は「なんかブリブリしててちょっと」となったりします。

つまり自分磨きをする時には、男性の感性を意識しなくてはいけません
それを理解しないで自分がかわいいと思う服ばかり選んでしまうと、男性の興味に引っかからない可能性があります。

基本、男性は変化に鈍感

女性が2センチ髪を切る。女性にとっては結構イメージが変わるものですが、男性は残念ながら気が付きません。ほんの少しだけリップの色を変える、履くスカートをちょっとだけ短くする。。。自分では勇気を出して大きく変えたつもりでも、やっぱり男性は気が付かないものです。

もし変化した自分を彼に見せたいと思ったら、わかりやすく大胆な変化をする必要があります

片思いの彼に効く、自分磨き2つのポイント

片思い 自分磨き

では片思いの彼の興味を惹くには、どんな自分磨きをすればいいのでしょうか?それには2つのポイントがあります。

大きく自分を変える

例えば普段髪を下ろしている人なら、髪をアップにする。これは男性にも気づく大きな変化です。いつもいつもアップにはできないと思うので自分磨きという点からは少しズレますが、普段隠されている首元が見えるだけで男性は意識しますので、タイミングを見ながらやってみると関心を惹く効果があるはずです。
または長かった髪をバッサリ切ってしまう方法もあります。ただしベリーショートまでいくと今度は好みが分かれるので、切りすぎは注意しましょう。

ファッションを変えるという方法もあります。いつもは着ないノースリーブを着てみる、いつもは選ばない色の服を着てみる、ちょっと大ぶりのアクセサリーを付けてみるなど、“明らかに変わった”感があるのがポイントです。ただし胸元を大きく開けるなどやってしまうと、性的興味の方を刺激してしまうので誤解につながります。注意しましょう。

彼に接する態度を変える

見た目ではなく、中身を変えていく自分磨きの方法です。
人は誰でもフレンドリーに接してくれる相手には心を開きます。好きな彼の前だと緊張してしまって表情がこわばってしまう人も、がんばって笑顔を作ってみましょう。

またはコミュニケーションスキルを少し上げる、という方法もあります。
例えば職場で、いつもは業務連絡だけで終わるところ、彼のデスクにコーヒーがあったら「コーヒー、好きなんですか?」と質問してみる。こんなちょっとしたことがきっかけで、仕事以外の部分で彼と話ができるようになるわけです。
誰でも自分に関心を持ってくれる人には、好意を持ちやすくなります。つまりあなたが少しだけコミュニケーション上手になって、彼のちょっとした変化などにも気づくようにして、口に出してみるのです。
これは会話のきっかけができるのはもちろん、「あなたに関心あるんだよ」という気持ちを伝えることにもつながります。

片思いを叶える自分磨きには、“彼目線”が絶対必要

片思い 自分磨き

まとめてみると、自分とは違う感性を持つ男性に自分を気にかけてもらうには、“彼目線”でものを考えることが大切、ということですね。

自己満足、ひとりよがりな自分磨きではなく、「彼ならどう感じるだろうか?」を考えながら、また彼の反応を見ながら自分磨きをしていけば、彼との距離は近づいていくはずですよ。

「片思いを叶える方法」をもっと見る

片思い.love トップ