遠距離の片思いを叶えたいなら、遠距離だからこそのギャップを利用しよう!

片思い 遠距離

片思いしていた彼が遠い場所に行ってしまった。。。遠距離片思いの状態になってしまった時、あなたならどうしますか?
距離が離れることは、気持ちが離れることにもつながります。遠距離恋愛していたカップルが、寂しさのあまりに浮気してしまい別れた、といった話はたくさんありますね。

一方的に好きな状態、しかも遠距離。圧倒的に不利な状況なので、恋を諦める人も多いでしょう。
でももし彼を諦めきれないと思うなら、ご紹介するような方法で、片思い成就を目指してみるというのもアリですよ!

遠距離だからこそ、連絡してみよう

片思い 遠距離

一般的な感覚であれば彼の方は、距離が離れてしまえば、彼女でもないあなたからの連絡など来るわけは無いと思っています。
だからこそ、LINEやメールを送るのです。

「え、なんであいつから?」

と思わせたら勝ち。そんなサプライズは彼を嬉しくさせるはず。

特に慣れない土地に行ったような場合、平気そうな顔をしていても何かしら不安は抱えているもの。だから彼を気遣ったり、新しい環境について聞いたりすることで、彼も少し落ち着くと思います。

遠距離の彼とは、こんな風にやりとりしてみましょう。

・ちょっとした報告にも驚いたり褒めたり、わかりやすい反応を示す。
・あれはどう?これはどうなった?と話しやすくなるようサポート。
・彼の興味があることを共有して一緒に楽しめる会話を。
・時々は母親のように、食事の事や体調の事を気遣ってあげる。

つまり、彼が明日も明後日も話したくなる相手になるのが最初の目標です。メッセージの頻度は、彼に合わせることがルール。あなたの方からばかり送るのが習慣になって、うっとうしがられないように気をつけましょう。

時には大胆に!めったに会わないから素直な気持ちも言える

片思い 遠距離

近くにいる時は、次に会うときの事も考えてしまうから大胆なことはあまり言えませんよね。でもメールやLINEなら、いつもよりも積極的に言えてしまう事がたくさんあります。

たまには酔った調子で連絡して、「いい感じの女の子とかいるんでしょ?」などとちょっと拗ねてみたりするのも良いでしょう。

また、タイミングを見計らって、会いに行ってしまうのも彼をドキッとさせられる方法です。これも遠距離のギャップを活かした作戦です。

「ついでがあったから、寄ってみたの」と、彼の近くから連絡してみましょう。想定外のことにとても慌てるかもしれませんが、刺激は恋愛のエッセンスです。良い効果が表れるはずですよ。

“遠距離だからこそ”のギャップをうまく使おう

片思い 遠距離

片思いの彼と遠距離になってしまった場合、逆に“遠距離だからこそ”というギャップをうまく使っていきましょう。
距離が離れているからこそ、普段会えないからこそ、LINEなどでのつながりはとても強くなっていきます。そこで関係が温まってくれば、遠距離が解消された時、片思い成就の可能性は高まります。

「片思いを叶える方法」をもっと見る

片思い.love トップ