別れても好き!失恋しても片思いが続いてしまう時の対処法

失恋 片思い

別れた彼が今も好きで、忘れられない。。。形は違いますがこれも、片思いの一つです。
いろいろな思い出があるからこそ忘れられないし、もう一度それを取り戻したい。。。
ただしその片思いは、もしかすると執着だったり、別の所に理由があるのかもしれません。
今回は、失恋しても片思いが続いてしまう理由と対処法についてご紹介します

どんな時に「やっぱり元彼が好き」となるのか?

失恋 片思い

ふとした時に元彼を思い出した時

日常のふとした瞬間に「彼はこういうの好きだったな。。。」「今何してるのかな。。。」などと元彼を思い出してしまったり、彼との良い思い出ばかりがフラッシュバックしていることに自分で驚いてしまう、ということがあります。

一時的ならともかく、それがいつまでも繰り返されるようなら、元彼に未練がある証拠です。

別れた彼がかっこよくなっていた時

別れた彼とばったり会ったとき、前とは印象が変わっていて「かっこいい。。。」となってしまうこともあります。
元彼がかっこよくなって目の前に現れた時に少しでもときめいた自分がいたのなら、まだ彼のことを想っている可能性はかなり高いと思います。

一人でいることがさびしく感じられた時

特に長くつきあっていた場合は喪失感が大きく、別れた後の孤独感は元彼の存在を大きく見せてしまいがちです。
また今現在恋人がいなければ、“自分には何もない”という想いが強くなり、さびしさは増します。
元彼と付き合っていた時の自分は幸せであり、そうではない今は不幸せ。。。そのさびしさに引きずられる形で、「やっぱり別れなければよかった」という想いが強くなってしまうことがあります。

今の彼に物足りなさを感じた時

元彼と別れた後、新しい彼ができたとしても、事あるごとに元彼と今彼を心の中で比較してしまう自分がいるなら、元彼に恋愛感情が残っている証拠と言えます。
それは元彼の存在が、あなたの満足度を決める評価軸になっているからです。
その評価の結果、今彼に物足りなさを感じることが多くなっていくと、「元彼が良かった」という気持ちが強くなってしまいます。

元彼への片思い、どう扱えばいい?

失恋 片思い

元彼との復縁を目指すのか、それとも終わった事として諦めるのか

どちらを選ぶのかは「自分がどうしたいか」によるので正解はありませんが、もし元彼が以下のような状態にあるなら、その片思いを諦める方向へもっていくのが賢明です。

彼に既に新しい恋人がいる場合

どんなに元彼のことが好きだと再認識しても、相手に新しい彼女がいる場合はきっぱりと諦めるべきです。それは彼の中であなたとの関係が、“終わったもの”として位置づけられている可能性が高いからです。
未練がましく連絡をすれば相手にとって迷惑ですし、ともするとストーカーのように感じられてしまいます。
「でも、彼女のことはそんなに好きじゃないかもしれない」などと考えてしまうのはあなたの妄想によるもの。二人は別れを選んだという事実を改めて受け入れるべきです。

別れた原因が彼にある場合

元彼と別れた原因が彼の浮気やDVだった場合、元彼のことは忘れるべきです
DVを受けたのにやっぱり好きとなってしまうのは、あなたの脳が勘違いをしている証拠。肉体的・精神的な暴力は、元彼の印象を女性の心の中で強くしてしまう傾向があって、場合によってはそれらが彼の愛情表現だったのかもしれないと曲解してしまうことがあるためです。それは一種の呪縛です。
「自分は勘違いをしているんだ」と言い聞かせて、新しい出会いの方へ眼を向けるべきです。

自分に彼がいる場合

あなたのことを好きでつきあってくれている恋人がいることは、とても幸せなことです。現に今の恋人との間でも、楽しい思い出がすでにいくつもあるのでは?もしそうならその彼との新しい関係を育んでいくべきです。
もし元彼と比べて物足りない部分があるなら、「こうしてくれるとうれしい」という相手を立てたお願いをして、彼に変わってもらえるように促していきましょう。

やっぱり元彼と復縁したいときは

失恋 片思い

色々な角度から改めて考えてみて、「やっぱり彼ともう一度つきあいたい」という結論になったのなら、復縁に向けて動いていきましょう。
ただし二人は理由があって別れたわけなので、復縁はなかなか簡単にはいかないものです。
またせっかく復縁できたとしても、またすぐに別れ話が出るようなら意味がありませんので、元彼との良好な恋愛関係を長く続けていくため、復縁の仕方にも気を遣っていくことが大切です。

少し時間を置く

復縁したい気持ちが高まればすぐにでも会いたい、よりを戻したいとなりがちですが、ここで一度冷静になって時間を置くことが大切です
なぜ二人は別れることになったのか、自分には何が足りなかったのかをしっかり見つめなおさないと、二人の関係はまた同じことの繰り返しになってしまいます。
元彼が再び自分にとってなくてはならない存在だと自覚して、よりよい付き合いをするためにどうすれればいいのかを、立ち止まって考えてみてください。

自分を磨く

「前とは違う新しい自分としてあなたとつきあいたい」という気持ちを表すのには、自分を磨くことが一番です
これまより魅力がアップした女性を否定的に見る男性は少ないですから、まずは見た目を変えていきましょう。
更に、よりよく付き合うために何をすればいいのかを考えた上で、内面を磨くこともしていきましょう。
たとえば元彼に依存しすぎて重たく感じさせていたのであれば、趣味などを楽しんで自立した女性になっていくようにするなど、人間として変わった様子も見せられるといいですね。

彼の現状を知る

時間をおいて自分磨きもしていざコンタクトをしようと思っても、タイミングが悪ければ台無しになってしまいます。
今、彼女や好きな人はいなさそうなのか、仕事で大変な時期ではないかなど、彼があなたの事をもう一度受け止めやすいタイミングを計っていくことが大切です
元彼のSNSをチェックする、共通の友達から近況を教えてもらうなど、彼の状況を知る手段は意外とあると思います、

まとめ

いかがでしたか?
失恋後の片思いをどう扱うかは、自分が幸せになれるかどうかで決まってきます。
諦めるにしろ、復縁を目指すにしろ、自分にとって最良の選択ができるようにじっくり考えてみてくださいね。

「辛い片思いと付き合う方法」をもっと見る

片思い.love トップ