その態度はあなたを好きかも!彼が見せる“好きサイン”を見逃さないように!

片思い サイン

片思いの彼と両想いになりたくて、がんばって話しかけたりLINEをしたり。。。そんなアプローチを続けていれば、無関心だった彼の気持ちもだんだんとあなたの方に向いてきて、好きな気持ちが芽生えてくるかもしれません。

でも自分のことを好きなのかどうかは、なかなか直接聞きづらいもの。でも彼の態度を見れば、自分のことをどのくらい好きと思っているのか見当が付くものなんです。

今回は、彼が発する好きサインにはどのようなものがあるかご紹介したいと思います

その態度はあなたを好きかも!男性が発する好きサインとは?

片思い サイン

話をするときに、きちんとこっちを見てくれる

気持ちは態度に現れるものですが、一番わかりやすいのが、彼があなたと話すときの姿勢です。
あなたが彼に話しかけた時、顔だけ向けて返事をしてくる場合は関心がやや薄い証拠。
逆にきちんと身体をこちらに向けて、少し前のめりになっていたりすれば、あなたへの関心は高いと言えます

連絡先を聞いてくる

合コンなど、連絡先交換が流れの一つになっているような場合はともかく、個別に連絡先を聞いてくる場合は、彼があなたに興味を持っていると言えます
好きな人と連絡を取ってみたいと思うのは、女性も男性も共通ですから。

でも、連絡先を聞いてきたのに待っていても一行に連絡をしてこない男性っていますよね。

「これは私が送らないといけないの?それとも待っていていいの?」と迷ってしまいますが、ぜひあなたから連絡するようにしましょう!きっと相手の男性もあなたからの連絡を待っています。
私たちは無意識のうちに、連絡先を聞いてきた側から連絡をするものだと思いこんでしまっていますが、連絡先を聞くのがやっとの男性も中にはいます。

もしかしたら、彼は「連絡先を聞いたのはいいけど、迷惑ではなかっただろうか。」とか、「なんて送っていいのか分からない」と悩んでいるのかもしれません。

あなたから彼に連絡をすることで、彼も勇気を持つことができます。

進展するためには、女性からも”私も気にしています”アピールをすることが大切です。

何かと理由をつけて連絡がくる

「今何してる?」とLINEが来たら、自分を気になってくれているんだと、素直に受け取ることはできますよね。

でも「暇だったから連絡してみた」といった連絡や、仕事のことなど、何か用事を付けて連絡が来たらどうでしょう?

気持ちのこもっていないような書き方だと、相手が自分のことを気になっているとは気づきにくいのですが、なにかにつけて頻繁に連絡が来るようならそれは、あなたに気を許している証拠です。あなたに連絡をするハードルが下がっているわけなので、気持ちは近づいています。

どうでもいい理由で連絡が来ても、素っ気ない態度はNG。あと「何のつもり?」と真相を問いつめるのもやめましょう。

内容は何にせよ、好きな彼とのコミュニケーションを楽しんでください。

何気ない時に褒めてくれる

男性は一般的に、人を褒めることが苦手な生き物です。特に女性を褒めるなんて、「自分はそんなキャラじゃない」と抵抗を感じるものです。

それなのに、髪型を変えた時に「かわいくなったね」などと褒めてくれることがあったとしたら、それは確実にあなたを気になっている証拠。小さくても、彼が好きアピールをしていることに気付いてあげましょう。

直接言われると、こちらも恥ずかしくなってしまい、素直に反応することができなくなってしまうかもしれませんが、「なに言ってんの」なんて茶化すことはせず、素直に「ありがとう」ぐらいは返しましょう。「嬉しいな」「照れちゃうな」といった言葉も一緒に言えたらもっといいですね。自分の発した言葉に嬉しい反応をしてくれたことに、彼は安心と嬉しさを感じるはずです。

飲み会の帰りに送ろうとしてくれる

飲み会の帰り、距離が近かったり方向が全く違っても送ってくれようとしてくれるなら、彼は確実にあなたを恋愛対象として見ています。そこには「あなたのことが心配」「あなたと二人になりたい」という気持ちが混じっているからです。

もし片思い中の彼が「帰り、送っていくよ!」と言ってくれたら、「悪いからいいよ」などと断らないようにしましょう。
男性は女性から断られることに敏感で、すぐに傷ついてしまいます。あなたは彼に気を遣って断ったつもりでも、男性側は「嫌だったんだ・・・」と捉えてしまうのです。

自分の気遣いでせっかくのチャンスを潰してしまうのはもったいないです。

あなたにとっても、好きな彼と二人っきりになれるのは悪くはないはず。これまでに聞けていないいろいろな話をお互いにできたり、場合によってはどこかへ出かける約束までできるかもしれません。

せっかくのチャンスを生かせるよう、男性からの提案は極力断らないようにしましょう。

彼が発する好きサインに気づける人になろう

片思い サイン

彼があなたの事を「好きかも」と思い始めた段階では、彼の方もあなたが自分を好きなのか確証が持てない状態なので、探り探りのアプローチになってきます。そのため直接的な告白ではなく、意識・無意識にかかわらずあなたへの好きサインが出始めます。

最初は「あれ?」と思うかもしれませんが、小さなサインが頻繁に見えるようになったら、あなたの方からも「好きですよ」が伝わるサインを出してあげましょう。つまり上記でご紹介したようなことを逆にしてあげるのです。

自分に対するあなたの好意がわかれば、男性も自信が持てるようになります。それが、彼の方から告白してもらうことにつながっていきますので、好きサインの交換を楽しみながらお互いの確信を強めていきましょう。

「片思いを叶える方法」をもっと見る

片思い.love トップ