ちょっとしたことで距離を縮める!片思いの彼に自分を意識させる5つのテクニック

片思い 意識

「好きな彼に、私を意識してほしい」片思い中の女性なら誰でも思うことですよね。
好きになってくれるのは最終目標として、まずは彼に自分のことを意識してもらわないと、2人の距離は縮まりません。

自分を意識してもらう方法はいろいろありますが、今回は“そこそこ話せるような関係の彼に、自分を意識させる方法”についてご紹介したいと思います。

まずは身なりに気を付けて

片思い 意識

彼がどんなタイプの女性が好きかわからない場合、まずは無難に“女性らしい”身なりでいるようにしましょう
たしかにボーイッシュなタイプが好きという男性は一定数いますが、やはり多くの男性はフェミニンな女性が好きなもの。今の時代でも男性の価値観は昔とそんなに変わりません。

セクシーさを強調するのはいきすぎなので、清楚感があってふんわりと優しい雰囲気がGOOD
やわらない素材のトップスとスカート、清潔感のある髪型、ナチュラルに近いメイクがとりあえずの基本です。

また髪を切ったなどイメチェンをした時には、「さて、なにが変わったでしょうか?」などと声をかけてみるのもアリ。
冗談ぽく言ったとしても、イメチェンしたことを一番に自分に報告してくる女性に対して、彼が意識する気持ちは高まるものです。

いい匂いを身に着ける

片思い 意識

身なりと合わせて気を付けたいのが、匂い。
彼とすれ違った時、ふんわり香るくらいにいい匂いを身にまとっておくと彼の印象にも残りやすくなります

匂いというのは五感の中で、大脳へ働き掛ける効果があると一番言われています。なにかの匂いを嗅いだ時に、その匂いと遭遇した時の記憶がよみがえってきたりするのはそのためです。
つまり、男性の意識の中に残りたい時は、男性の五感に働きかけつつ覚えさせるのが秘訣。
”匂い”によって覚えたことは、記憶へまっすぐに信号を送るので、同時にいい匂いのする女性のことも覚えるようになる…というカラクリです。

香りは、シャンプーや優しい女性らしさのあるものを選ぶのがポイント。
自然ないい香りが彼の中に印象付けられると、あなた自身へのイメージも確実にアップします。
逆に、夜をイメージさせるようなキツイ香りは避けた方が無難です。
香りの選び方を間違えると、遊んでいる女というイメージがついてしまうのでご注意くださいね。

話すときの距離を、ちょっと近づける

片思い 意識

コミュニケーションの世界に、パーソナルスペースという言葉があります。
距離だと2メートル以内ぐらいを言うらしいのですが、好意を持つ相手にはこの距離に入らせることを無意識にOKするそうです。
つまり顔を合わせて話せるぐらいの関係なら、すでにあなたは彼から一定の親近感を持たれていると言えます。

片思いの彼にはさらに一歩近づいて、ちょっとしたドキドキを感じさせましょう
特に男性は、自然に会話している中でふいに距離を近づけられる瞬間にドキドキします。
常に間近で話すのではなく、「えーなになに?」と顔をのぞき込んだり、「あれ?肩にほこりついてるよ」と急に手を伸ばされたり…、そんな”不意打ち”をイメージするといいですね。

男性は予想しない状態に突然なった時、素に近い状態に瞬間戻ります。
そこでにこっとされたり、距離が近いことによってドキドキして意識するものです。

あなたのことを間近に見ることで、今まで友達感覚で付き合っていた人にも意識させることができるようになりますよ。

男性に特別感を感じさせる

片思い 意識

男性は本能的に、「他人より勝っていたい」「特別な存在として見られたい」という気持ちを持っています。
あなたが他の人には言っていない相談ごとをすることは、その気持ちを刺激します。

「まだ誰にも言ったことないんだけど」「ここだけの話なんだけどね」と”あなただけに話すよ”という特別感を出すのがポイント。

他の人には話していないことを自分だけに話してくれる=自分は頼りになる男なんだ、と男性のプライドを刺激し、自信をつけさせてあげることにつながります。
あわせて信頼しているというアピールにも繋がり、そんな女性の事をほっておけないという心理になっていきます。

あなたの“好きな気持ち”を感じさせる

片思い 意識

相手が自分に好意をもってくれているとわかれば、彼のあなたを意識するようになります
単純なものですが、やはり人は自分に対して好意を持っている人のことを意識してしまうもの。

「ステキです」「すごい」など彼を誉める言葉をタイミングを見ながら使ったり、冗談に突っ込むつもりで彼の腕をたたいてみたり、言葉や行動でさりげなく好意を表現してみましょう。

彼があなたの好意を感じ取れば、たとえ今好きじゃなくても意識しちゃうのが男のサガです。

まとめ

片思いの彼に自分を意識させる5つのテクニックをご紹介しましたが、いかがでしたか?
人によっては「ちょっと自分には無理」と感じてしまう方法もあると思いますが、なにげない関係のつきあいの中から一歩前に出るために、小さいなアプローチからはじめてみてくださいね。

「片思いを叶える方法」をもっと見る

片思い.love トップ