「好きなのに辛い」辛い片思いをやわらげるオススメの方法

片思い 辛い

片思い中は寝ても覚めても相手のことを考えて幸せに思えることがある反面、辛いことも多くありますよね?

相手の何気ない一言や行動に一喜一憂することが続くと、

「こっちの心臓が持たないよ!」

と叫びたくなってしまうことも。。。

せっかく素敵な片思いをしているのに、辛い思いをするのはもったいないです!

では、どうすれば苦しまずに幸せな片思いをすることができるのでしょうか?

今回はそんな辛い片思いをしている方の為に、しんどい片思いをやわらげる方法をご紹介していこうと思います。

なぜ片思いが辛くなるのか?

片思い 辛い

そもそもなぜ、相手が好きで幸せなはずの片思いが「辛い」片思いになってしまうのでしょうか?

それはずばり、“片思い”だから。

自分はとても彼のことが好きなのに、彼はそれに気づかない。
気づかないから、自分の気持ちとは関係なく自由にふるまう。
それを見て、気持ちが落ち着かなくなる。

このくりかえしで、辛くなる。

言うまでもなく、ごく当たり前の片思いスパイラルです。

これは特に、「片思いすると、その彼しか見えなくなる」なんて言う盲目タイプの女性が陥りやすいです。

彼に対する好きな気持ちが大きくなると、彼のすべてを知りたいという願望が自然に出てきます。
けれどこの気持ちが強くなりすぎると、相手の言動に自分の心がとらわれていきます。
心のとらわれが強くなると、

自分以外の他の女の人と親しそうにしている
LINEの返信が来ない
話しかけてもそっけなかった

こういった相手の言動ひとつひとつが、精神を疲れさせていきます。

相手の言動や反応は、自分の意志ではどうにもならないこと。
なのにそれに振り回されていくと心は疲弊していき、エスカレートすると今度はそのとらわれによる言動をやめようと思ってもやめられない、という精神状態になってしまう可能性もあります。

辛い片思いが続くと食欲を無くしたり、睡眠不足になったり、急に泣き出してしまったりと、身体にも心にも悪影響を及ぼすことがあります。

自分が片思いにとらわれていると感じたら、一度リフレッシュすることも考えてみましょう。

辛い片思いをやらわげる方法

片思い 辛い

では、具体的にしんどい片思いを辞めるにはどうすれば良いのでしょうか?

まず最初に行うことは、

彼のことを考える時間を減らす

ことです。

片思い中の人は、ついつい彼のことを考えてしまいがちです。
四六時中考えているという人も多くいるでしょう。

しかしそんな生活を続けてしまうと、彼中心の生活になってしまいます。
まさに自分から、辛い片思いへととらわれにいくようなものです。

気晴らしでどこかに出かけたり、仕事や勉強に集中することも大事です。
とにかく、脳を忙しく働かせましょう。

また辛い片思い中の人は、相手のSNSは極力見ないことをオススメします

好きな彼のSNSは、ついついチェックしてしまいがちですが、チェックしてしまうと、見たくないものを見てしまう可能性もあり、余計に自分を辛くさせます。

「辛い片思いをやめたい」と思ったら

片思い 辛い

「辛い片思いをもうやめたい」

もしそう思うのであれば、一度冷静になって自分の気持ちを見つめなおすのもオススメです。

というのも片思いで悩む人は感情的になっていることが多く、「しんどい」「辛い」という気持ちばかりが先行して、意外と考えることをしていないというケースがあるからです。

まずは、改めて相手への気持ちを見つめ直してみる。

なぜ彼が好きなのか
どんなきっかけで好きになったのか
嫌いな部分はないか
他の人ではだめなのか

そういったひとつひとつのことをよく考えてみて、

「やっぱり私は彼が好きだ」

と思えたら次は、どうやったらそれを叶えられるかを考えましょう。
これは、片思いを叶えることで辛さから卒業する方法です。

逆に

「良く考えたら、好きとは違うかも」
「彼じゃなくてもいいのかも」

ということに気づいたら、その片思いをやめればいいのです。
つまり、片思いを捨てて辛さから卒業する方法です。

辛い気持ちを抱えたままでいるのは、どうにも動けなくなっている証拠。
そのままでは何の解決にもなりません。

まとめ

自分を幸せにしてあげられるのは、自分だけ。
そのために彼への片思いをどうしたいのか、自分の気持ちに問いかけて、行動することが大切だと思います。

「辛い片思いと付き合う方法」をもっと見る

片思い.love トップ